カテゴリ:その他&コメントのお返事( 5 )

6年

あれから6年が経ちました。
もう6年、そしてまだ6年、なんですよね。
さまざまな思いが、胸のなかにあると思います。

少しずつ咲き始めている花が
すみずみまで届いていきますようにと願うばかりです。


先日の更新へたくさんの拍手やコメント、
メールでの感想をいただきまして本当にありがとうございました。
「年上おさななじみ~」の書籍化へのお祝いのお言葉も嬉しかったです。
お返事は後日にさせていただきますね。
「年上幼なじみ~」は削除の前に番外編が書ければいいなと思っております。

※いただいたメールにはすべて返信しております。


[PR]
by hanananuka124 | 2017-03-11 21:23 | その他&コメントのお返事
こんばんは!
またもやご無沙汰しておりますナノハです。

今日は書籍の感想です♪
前回のブログでお知らせしていましたが
泉野ジュール(Jules)さんが書籍を出版されました!
おめでとうございます!!
そういえばフェアリーキスさんは早売りをしていたような…?
と気づいた私は、発売日前日に書籍をgetしましたよっ!じゃじゃん。
c0339434_20380496.jpg
「Only with Your Heart 烈炎の騎士と最果ての恋人」
素敵な表紙です!切ないルクロフの表情と、
千鶴ちゃんの聖母のような表情…
ステンドグラスのようですよね。うっとり。

異世界に召還された主人公千鶴は、
そこで出会った最強騎士ルクロフ(ヒーロー)と愛し合う。
だが千鶴を育ててくれた祖母の具合が悪いことを知り、
異世界から日本へ戻ってしまう。
祖母が亡くなった後、ルクロフに会いに異世界へ戻る…
というお話なのですが…

千鶴ちゃんが日本に戻っている間は一年と二か月なんですが、
置いていかれたルクロフのほうはなんと、
十四年も経っちゃっているんですよ~(泣)
時間の流れ方が日本と異世界は違ったんですね。
なので再会したとき、千鶴ちゃんは変わっていないのですが
当然ルクロフはそれなりに年を重ねています。
これがふたりの気持ちのすれ違いの原因に。
お互い、とても思い合っているんです。なのに…
千鶴ちゃんは、ルクロフが千鶴ちゃんを離さないのは
体だけが目的だと思っているし、
ルクロフはルクロフで、千鶴ちゃんが好きなのは
昔の自分だと思いこんでいるしで…
どっちの気持ちもわかる、わかるんだけどねっ!うおお!
と何度じれじれさせられたことかっ!(大好物です)

このお話って、ある意味ルクロフが主人公なんじゃないかと思うんですよね。
彼って見た目はすごくたくましくて、カッコよくて、屈強な騎士なのに、
内面は超ナイーブなの!繊細なの!めんどくさいの!(褒めてます)
ずっとずっと千鶴ちゃんを待って、一途に探し続けて…
いざ会えても信じられなくて…そんなルクロフの気持ちが
本当に痛々しくて切ない。
でもね、千鶴ちゃんがそんなルクロフを全部受け入れるんです。
表紙絵のように本当に聖母みたいな素敵な女性なのです。
とってもお似合いなふたりなんだなぁ。。

Julesさんのうっとりするような文章でお話は紡がれていきます。
すれ違っているふたりがどうやって本当の心を通わせるのか…
ぜひぜひ書籍を読んで楽しみましょう!

※web版の冒頭部分(日本に戻っていたところ)は
書籍ではバッサリカットされていました。
こちらのほうがすっきりしているかなと思いますが、
知りたい方はムーンさんに残っていますので、そちらもぜひ!

話は変わって…
先月、代官山の蔦屋書店さんでgetした本です↓
c0339434_20412800.jpg

c0339434_20405530.jpg

c0339434_20420025.jpg
かわいいでしょ~!文鳥文庫さんのセット(8冊入り1200円 税別)です。
ずいぶん前から気になっていた文鳥文庫さん。
蔦屋書店で偶然、文鳥文庫フェアなるものを見つけたんです。嬉しかった。
いろんな作家さんの短編が入っています。短編は長くても
16ページなのでスキマ時間にちょこちょこ読んでしまいました。
もうひとつのセットも買えばよかったな~
バラでも売っていて一冊150円(税別)です。
とってもかわいいですし、フォントも読みやすくておススメ♡

そして…
ただいま原稿の毎日でして更新がなかなかできません(ごめんなさい!)。
合間に椅子カフェ堂の番外編や君は僕の太陽~の連載を
ぼちぼち書いていますが、まだ先になるかなぁ。
気長にお待ちいただけるとありがたいです。

更新がない間も拍手、連打、評価などありがとうございます!
いつも大変励みなっております!
以下、コメントのお返事(2月1日、2日)です。
つづきからどうぞ~♪

※メールにいただいた感想はすべてお返事済みです☆



More
[PR]
by hanananuka124 | 2017-02-16 20:59 | その他&コメントのお返事
ということで「はななぬか」サイト、本日8周年となりました!
2009年の1月24日にサイトを立ち上げ、「花結び」という和風異世界FTの連載を始めました。あれから8年かぁ…本当に早いものです。
「はななぬか」は「花七日」をひらがな表記したもので…

桜は咲いてから散るまでが七日間に過ぎない、盛りの短くはかないことのたとえ。

…という意味があります。
この意味の通りに「花結び」の連載が終わったらそこでサイトも小説もおしまい。そう考えて名付けたサイト名でした。それがあなた、8年も続いてますからね!(笑)
サイト名詐欺もいいところなんですが楽しくなっちゃったので続けています。
まだまだ書きたいお話がたくさんありますし、お知らせしていきたいこともありますので、ながーく続けていけたらいいなと思います。
目指せ十周年!!ということで、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

さてここでお知らせです。
いつも素敵な作品をたくさん書いていらっしゃるJulesさんが、このたび商業デビューなさいます!
Julesさんおめでとうございます!!
↓↓↓

「Only with Your Heart  烈炎の騎士と最果ての恋人」


ムーンさんで連載をされていた作品の書籍化です。麗しい表紙ですよ~!!
フェアリーキスさんから1月27日に単行本で発売されます。

もう本当に我がことのように嬉しくてですねっ!!(大興奮)
Julesさんは絶対に書籍化されるべき方!とずーっと思っていたので、本当に本当に嬉しいです。ムーンさんの削除はないそうですが、かなり加筆もされているようです!私は発売日に書店さんでgetしてくる予定です♪ああ、楽しみだー

そして私のほうはというと…
黙々と黙々と…書いている日々でございます…更新できなくてごめんなさいです。
これだけでは何なので、先日もちょこっとお話しした手帳の画像を。
c0339434_20343672.jpg
こちらは能率手帳ゴールドと、ほぼ日手帳オリジナル(
ミナ ペルホネン)です。
ゴールドは家事や家族(猫含む)、執筆関係などごちゃまぜのスケジュール管理用。ほぼ日はその時々に感じたことや意気込みなどを書く日記用。
去年の秋にほぼ日手帳カズンのリバティを購入したんですが、あのあとすぐに何も使わないうちに譲ることになり…注文していた2016年のavecが届いたのでしばらくは本体だけで使っていました。
初めてのほぼ日手帳は万年筆で書きやすかったことと、とりとめもないことをずらずら書くのが楽しくて、年末までほぼ毎日がっつり書けましたよ♪
ただ、あの大きさだとスケジュール管理をしづらいと感じたので(持ち歩くのにも大きすぎるかな)、今年はほぼ日手帳オリジナルと能率手帳ゴールドをプライベートのメインで使うことにしました。
しかしミナのカバーは可愛いな…!
ゴールドもめっちゃお気に入りです。万年筆での筆記が最高すぎて…!
c0339434_20340556.jpg
こちらは執筆関係用のシステム手帳です。
左はブレイリオのコードバンミニ6穴。
モチベが最高に上がるぜ!!執筆の進捗をこまごま書いています。サイトの更新などもここに。
ペンはパイロットのカヴァリエ。かわいいし書きやすいのですが、ペンホルダーにぎゅうぎゅうに差しているので、どうにかしなくてはと思っているところ。
右はレイメイのダヴィンチスリムサイズA5。リフィルはLIFEの方眼です。プロットやネタを書きなぐっています。
システム手帳は物書きさんにおすすめですよー。
私はプロットや設定を作るのが大好きなのですが、ノートに書き出しているとページごと順番を変えたくなることがあるんですよね。システム手帳なら順番をごっそり入れ替えたり、間に新しくページを増やせるのでとても便利です。

と、なんだか長々と書いてしまったので、今日はここまでにしておきますね。(実はまだまだあるのだ…)

拍手、連打、ムーンさんへの評価など本当にありがとうございます!
いつも大変励みになっております!!
書籍のアンケートを出してくださっている方々がいらっしゃって(編集さんに教えていただきました。もちろん個人情報は伏せてあります)とっっっても励みになっております(感涙)!!ありがとうございます!!嬉しい!!
これからも精進してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

以下、コメント(1/15)のお返事です。
遅くなりましてすみません!つづきからどうぞ~☆

※いただいたメールには順にお返事をしておりますので、もう少々お待ちくださいね~♪




More
[PR]
by hanananuka124 | 2017-01-24 21:20 | その他&コメントのお返事
こんばんはー
やはり年末は忙しかった…ということで
ご挨拶だけさせていただきますね♪

今年もお付き合いいただきましてありがとうございました!
この一年を振り返ってみたいと思います。
書籍のお仕事では…

8月に「迷走★ハニーデイズ」を刊行させていただきました!
書き下ろしでは初めての単行本です。

10月には「今日はあなたと恋日和」が文庫化されました!
未収録の番外編を書き下ろしています。

上記の二冊ともまだ書店さまでよく見かけますので、
まだの方はぜひお手に取っていただけると嬉しいです。

そして…
「下町乙女レトロ喫茶店~乙女の恋はクリームソーダで花ひらく!?~」
マイナビ出版ファン文庫第二回お仕事小説コンにて
楽ノベ文庫賞をいただきました!
こちらは来年の一月より順次電子書籍化されるようですので、
そのときはまた、どうぞよろしくお願いいたします♪

サイトの更新は「年上幼なじみの若奥様になりました」が完結、
「椅子カフェ堂」に新たなメンバー新垣が加わり、
「君は僕の太陽、です。」の連載を始めました。こちらは来年中には
完結させたいと思っております。

マイペースではありますが
来年も皆さんにいいお知らせが
できるよう頑張っていきたいと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします!
みなさま、どうぞよいお年をお迎えくださいね!!

先日の更新にたくさんの拍手をありがとうございました!
大変励みになりました。嬉しかったです♪
以下、コメントのお返事(12/25~26)です。
つづきからどうぞ~

※いただいたメールにはすべてお返事済みです♡




More
[PR]
by hanananuka124 | 2016-12-30 19:29 | その他&コメントのお返事
こんにちは!ものすごくご無沙汰しております。
ちょっとやることがありまして、そちらに黙々と集中している間に
いつの間にかこんなにも時間がすぎていました。
気がつけば十一月も中旬ってねえ、やんなっちゃいますね。
それに…ヤバい。そろそろムーンさんのほうに
「二か月更新してません」みたいなの出ちゃう。
その前に絶対更新したいと思いますので、みなさまお見捨てなきよう
お願いいたします(ほんとすみません)。

さて話は変わって…
相互リンクをしてくださっている藤谷郁さまの
エタニティ新刊「堅物シンデレラ」を拝読しましたので感想です♡
c0339434_10041899.jpg

これね、本当ーーーにおすすめですよ!!
あまりにも面白くてあっという間に読み終えたあと
すぐ二回目突入しちゃいましたから!
タイトル通り堅物女子(秘書)秀美ちゃんのシンデレラストーリーです。
が、この生真面目でスキのないヒロイン秀美ちゃんの趣味嗜好が…
なんと男性の引き締まったお尻!そう、お尻フェチなんです。
ヒーローが足フェチだったり、そういうのは読んだことがありますが
ヒロイン側のフェチなお話というのは初めて読みました。
それがとーっても面白いんです!
一生懸命我慢しようとする秀美ちゃんなのですが、
どうしても素敵なお尻を見ると目がいってしまうという…笑
その心の葛藤がとてもかわいいヒロインです。
お仕事も真面目にこなしていて魅力的です。

そしてヒーローの慧一さん!
御曹司の名に恥じない、とてつもなくカッコイイヒーローです。
イケメンで仕事ができて、堂々としていてたくましくて、
それでいて一途でねぇ…本当にかっこいい。完璧です。
Rシーンの激しさはこのヒーローの心情をよく表していて素敵でした。
ノリがいいところも好きかな!
個人的に彼のお父さんである会長さんのキャラがとても好きです♪

二人の会話がテンポよく、またハラハラするシーンが何度かあって
最後まで本当に楽しく読ませていただきました。
秀美ちゃんのお仕事描写や会社間の取引などもわかりやすく
書かれていて勉強になりました。
未読の方はぜひぜひ購入して読んでみてくださいね♪
感想を書いていたらまた読みたくなってきた(笑)


更新がない間も、たくさんの拍手をありがとうございます!
いつも大変励みになっております。
以下コメントのお返事(11/6分)です。つづきからどうぞ~♡
※いただいたメールにはすべてお返事しております。

(あ、そうそう、やらないかもしれませんが一応お知らせを。
もしかすると更新情報やお仕事情報だけをつぶやく
お知らせ用のツイッターをするかもしれません。
以前のツイッターもほぼ更新情報くらいしか流していませんでしたが、
サイトやブログのようにこちらの情報だけを流したりRTすることに
徹底したいので、フォロバもする予定はありません。
SNSらしくないかもしれませんが、
こうすればまぁ何とか続きそうかなと思ったので…笑
やらないかもしれませんけどね!)



More
[PR]
by hanananuka124 | 2016-11-13 15:20 | その他&コメントのお返事